会社概要
Recursiveはテクノロジーの活用で、より公平で持続可能な社会を実現します。
Recursiveは、日本に拠点を置き、SDGsに焦点を当てた最先端のAIモデルの開発に取り組む会社です。私たちは、企業と協力して革新的なソリューションを生み出し、AIの研究やデザイン思考における専門知識とクライアントのドメイン知識を融合させています。
About us
Our Mission
世界の人口増加に伴い、私たちは、環境保全、社会的公平性、デジタル経済への移行に誰も取り残されないようにすることなど、さまざまなグローバル課題に直面しています。AIは、これらの課題の一部に対処するだけでなく、より持続可能な経済とライフスタイルを実現するための全く新しい革新的なアプローチを生み出すのに役立つ重要なテクノロジーです。
私たちは、4つの主要分野に開発プロジェクトを集中させることで、AIを使って社会がSDGsを達成できるようにすることを目指しています。AIは、効率性の向上、イノベーションの加速、リスクの軽減、より良い仕事や教育の提供など、社会にポジティブな影響を与えると考えています。
Board members
ティアゴ・ラマル
Co-founder and CEO
山田勝俊
Co-founder and COO
ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘンにて、理論/数理物理学 修士号、生物物理学 博士号を取得。卒業後、Google DeepMindに入社。シニアリサーチエンジニアとして、強化学習、予測モデル、自己管理型学習など、最先端プロジェクトに従事しNatureなどの国際雑誌に多数の論文を発表。その後、多国籍AIスタートアップ、コージェントラボにリードリサーチサイエンティストとして入社し、来日。情報検索&質問回答、デザイン生成モデル、OCR、NLP等、様々なプロジェクトを推進。2020年8月、株式会社Recursiveを共同創業し代表取締役に就任。
ディーキン大学経営大学院卒業後、日系、外資のIT業界での勤務経験を経てエシカルファッションの日本市場立ち上げと2社の起業を経験。その後、多国籍AIスタートアップ、コージェントラボでセールスディレクターとしてAI-OCR「Tegaki」の営業、アライアンス、戦略等、幅広く担当。2018年度からAI活用コンサルティング及びに新規事業開発支援を行う株式 会社コルノバムを創業し、主に大企業向けにAIプロジェクトを推進。 2020年8月、株式会社Recursiveを共同創業。
Contact
Recursiveに関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします