why we started Recursive
why we started Recursive
世界の人口が増加するにつれ、私たちは、何十億もの人々に快適で健康的かつ有意義な生活を保証する一方で、すでに破壊の危機に瀕している地球の生態系のバランスを維持するという、微妙なバランス感覚を迫られています。科学者、エンジニア、そして起業家として、これらの課題を解決する技術を開発することは、私たちの社会的責任であると考えています。

ここ数十年、私たちは世界の経済活動の爆発的な成長を目の当たりにし、それによって何百万人もの人々が貧困から抜け出すことができました。この成長を支えたのは、過去70年間に起こった科学技術の急速な進歩と、それに関連するイノベーションの迅速な展開でした。経済的生産性は爆発的に向上しましたが、その代償として社会的不平等や環境破壊が拡大しています。よりバランスのとれた成長のためには、国連の「SDGs」で示されているように、サステナビリティの原則に沿ったビジネス手法を開発するためのイノベーションが必要です。

人口増加と大量消費が環境に与える影響への認識の高まりから、サステナビリティは世界中の企業にとって重要な関心ごととなっていますが、多くの企業はサステナビリティを実践することで、コスト削減や売上増加、消費者の環境問題や社会問題への意識の高まりなど、収益にも貢献できることを認識しています。

Recursiveの目標は、大企業と協力して、持続可能性の課題に対する革新的なソリューションを生み出すことであり、当社のAI研究の専門知識とクライアントのドメイン知識を融合させることです。私たちは、AIが持続不可能なビジネスのいくつもの課題を解決するだけでなく、よりサステナブルな経済やライフスタイルを実現するための全く新しい革新的なアプローチを生み出すのに役立つ重要な技術であると考えています。

私たちは、デジタル技術、特にAIソリューションがサステナビリティに大きな影響を与えると考えられる4つの主要分野を特定しました。それは、効率性の向上、イノベーションの加速、リスクの軽減、より良い仕事と教育です。テクノロジーを活用してビジネスのどの分野を改善できるかを見極め、そのようなシステムを強固に開発する方法について、情報を発信する取り組みを加速していきます。
特に、AIが公平でバランスのとれた方法で使用され、その開発から得られる利益が均等に配分されるようにしたいと考えています。近年、AIシステムが不用意に使用され、差別的な判断を下して現実に影響を与えるケースが見受けられます。Recursiveでは、倫理を開発の優先事項とし、倫理に関する最新の研究結果を把握するとともに、多様な専門家やアドバイザーのチームを作り、全体像を把握するようにしたいと考えています。

つまり、技術革新とサステナブルな開発が交差するエキサイティングな旅に乗り出したのは、AIの分野においても新しい技術が次々と生まれ、技術革新プログラムにおいても持続可能性を第一に考える必要があるという認識が高まっているというタイミングだと考えているからです。
私たちは、パートナーとの多くの実りあるコラボレーションを楽しみにしていますし、サステナビリティとイノベーションに情熱を持った有能な人材でチームを拡大したいと考えています。これらのテーマに興味をお持ちの方は、ぜひ私たちに声をかけてください。
Contact
ご不明な点がございましたら、お問い合わせください